ママ美ライフ~家庭菜園・子育て・アウトドア~

家庭菜園・育児・アウトドアのことボヤきます。

MENU

キャンプで使うメスティンについて調べてみた

旦那がキャンプグッズをいつの間にか購入してました。

『メスティン』っていうキャンプで使う飯盒です。

これ↓

f:id:mamamimama:20201009094832j:plain

写真では、鮭のムニエル的なもの?を作ってますね~

山善さんのホームページによると、鮭のちゃんちゃん焼きでした!!

ちなみに、購入したのはこちら。

 


 

 

それではメスティンについて詳しく調べてみたのでご紹介します。

<メスティンのシーズニング>

山善さんのホームページによると、使い始める前にメスティンを洗ったり火にかけたりしないといけないようです!

メスティンの初のお手入れをシーズニングっていうらしい。。。

  1. まずは洗剤で洗って汚れを落とす。
  2. 米のとぎ汁で15分ほど煮る。
  3. とぎ汁を捨ててメスティンを乾かす。
  4. 油を入れて煙が出るまで火にかける。
  5. 野菜の切りクズを入れて、フチまで油がなじむように10分ほど炒める。

鉄フライパンみたいな感じですね。

最初にコーティングをする感じなのかなぁ。

 

<メスティンのメンテナンス>

  1. フチに傷やバリがある時は、紙やすりで研磨する。
  2. 蓋の密閉度が悪い時は、本体を外側に広げて、逆さにしても蓋が落ちないようにする。

なんと!紙やすり使えるのね!?

っていうか、息子のアルミ製弁当箱のバリも紙やすりで削っていいのかも?

息子の幼稚園は、アルミ製弁当箱が指定なんですよ。

でもフチがギザギザしてて、怪我をしそうで、怖かったんですよね~

これは朗報ですな。(調べたらわかったんじゃない?って言われそうですね~)

 

<メスティン料理を調べました!>

ごはん以外にも作れるものがあるようなので、何が作れるのか調べてみました。

まだ作ってないので、イメージということでご了承くださいね。

 

<まずはごはん!>

f:id:mamamimama:20201009100513j:plain

白ご飯も炊けますが、リゾットだって出来ちゃいますよ。

 

<リゾットができれば、パスタもできちゃう>

f:id:mamamimama:20201009100916j:plain

水を少な目にして、ゆで汁を捨てずに作るパスタが流行ってますしね!

キャンプでは、ごみが出たりするとめんどくさいんで、ゆで汁事食べれる料理は重宝されます。

 

<もちろんスープも>

f:id:mamamimama:20201009101136j:plain

寒い時期なんかはポトフもいいですね~

身体も温まるし、子供たちも喜んで食べてくれるはずです^^

 

<番外編:シューマイ>

f:id:mamamimama:20201009101226j:plain

どうやら蒸し料理もできちゃうらしい!!

100均の網で底上げしてから水を入れて、キッチンペーパーの上にシューマイを並べるんだそうです。

これはかなり上級者ですね~

やってみたら、意外と簡単なのかな??

 

寒くなり始める時期が、キャンパーの活動シーズンですからね。

あったか料理は重宝されるでしょう。

我が家も次のキャンプの時は、メスティンを使ってみたいと思います。

多分、スープ系か王道ごはんになるだろうな。

 

 


 

 

 

mamamimama.hatenablog.com

 

 

mamamimama.hatenablog.com

 

 

mamamimama.hatenablog.com